携帯キャリア乗り換えはどこがお得?携帯乗り換え前に徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

MNP

一番得をする携帯電話の契約を知っていますか?携帯電話の購入には様々な形があり、一般的に知られているのが、好きなキャリアを選んで新しく契約をする「新規契約」と、キャリアはそのままで機種だけを変更する「機種変更」ですが、一番得をする契約は、MNPと呼ばれる「乗り換え契約」です。

一昔前の携帯電話の契約は、単純に新規契約するか、他社キャリアに乗り換える時は、今使っているキャリアを解約したあとに、新しいキャリアを新規契約をするかのどちらかでした。ただ、新規契約もキャリアの変更も、今使っている電話番号を継続させることはできませんでした。

電話番号を変えたくない場合は、機種変更という選択肢しか残されていなかったため、キャリアを変えると電話番号が変わってしまうことが、選択肢を狭めてしまっていたのですが、MNPという契約スタイルが数年前から登場したことで、これまで無かった新たな選択肢ができました。

MNPとは、今使っているキャリアを一旦解約して他社のキャリアへと乗り換えるという流れは変わりませんが、電話番号を変えずに乗り換えることができる契約をいいます。

電話番号が変わってしまうので他社に乗り換えできなかった、という悩みを解消した新たな契約方法ですが、メリットはこれだけではありません。各キャリアによる他社ユーザーの取り込みが盛んに行われ、MNPを検討しているユーザー向けに様々なキャンペーンが展開されています。

今回は各キャリアで展開されているキャンペーンやメリットを比較していこうと思います。

携帯電話を乗り換えるならどのキャリア?!徹底比較

013260

 

新しく携帯電話を購入する場合、MNPによる乗り換えがお得であるのは間違いありませんが、携帯電話のキャリアはドコモ、au、ソフトバンクといった大手だけでなく、今ではワイモバイルや格安SIMといった様々なキャリアがあるため、一体どこが良くて何がお得なのか判断し辛くなっていることでしょう。

まずは知識を身に着けて、損をしない乗り換えが出来るようになりましょう。

ドコモに乗り換え

まずはシェア最大手であるドコモを見て、他社と比較していきましょう。ドコモのMNPキャンペーンには、まず「家族まとめて割」があります。これは名前の通り、家族でまとめて契約すると家族みんなが得をするといったキャンペーンです。

キャンペーン内容は、家族みんなが同一の店舗で携帯電話購入すると、1台あたり最大で10,368円の割引きがその場で適用となるといったものです。割引適用条件には3つの条件があり、全て満たす必要があります。

1.お得なドコモの契約プラン

「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「データプラン」のどれかを契約をしましよう。基本的にはどれか一つに加入する人が大半なので、特別な条件というわけではないかもしれません。

2.シェアパック、シェアプランでお得に契約

シェアパックの10GB~30GB、もしくはシェアオプションへの加入があります。家族で携帯電話を持つということは携帯電話が複数になるので、必然的にデータをシェアするほうがお得になりますので、キャンペーンの適用条件でなくても加入したほうがお得なので、特別な条件というわけでもありません。

3.同時に同一の店舗で対象端末をお得に購入

1と2の条件を満たす同じシェアグループ内の他の回線を、同時に同一の店舗で対象端末の購入をすることです。また、2台以上の端末購入時で上記以外の場合、以下の3つの条件をすべてを満たした翌月から請求が減額されます。

  • キャンペーンの実施期間中に主回線とさらに別の回線で対象の端末を購入し、購入時に1つ目の適用条件を満たした場合。
  • 対象である機種の2台目以降の購入した月をそれぞれ起算月として、翌々月の1日を経過した時点で1つ目のプランを契約しており、主回線と適用条件を満たす他の回線が同一シェアグループに加入していること。
  • 購入時に本人および4つ目の適用条件を満たす回線の契約者からキャンペーン割引適用希望の旨の申出がある場合は申請が必要。

ソフトバンクに乗り換え

softbank

ソフトバンクのMNP乗り換えには、月々の利用料金が最大10800円安くなる「のりかえ割」というキャンペーンがあり、キャンペーンの適用条件は大きく分けて2つあります。

  1. 対象機種(iPhone(iPhone6以降)や4Gスマートフォンなど)の購入。
  2. スマ放題プラン、もしくはスマ放題ライトプランへの加入。

スマ放題プランは通話し放題とデータ定額パックの両方加入というプランですので、条件でなくとも加入される方は多いでしょう。データ定額のプランによって割引金額が変わりますが、たったこれだけで通信料から12か月もの間割引キャンペーンが適用になります。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある