iPhoneが欲しい方必見!安くiPhoneを購入する方法大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

86dceea68322b84b4afdb74157e6d927_s

最近ではたくさんの方がスマホを利用していますが、その中でもiPhoneとAndroid携帯が大半ですね。そんな中、iPhoneにApple Payが搭載されたこともあり、今まで以上に注目が集まっています。もともと、アクセサリーやデザインに人気のあった端末ですから欲しい方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はそんなiPhoneを、とても安く買うことのできる方法をお教えしようと思います。高くて、手が出なかったという方必見です。

iPhoneとAndroidでは値段が違う

backup-android

iPhoneを買いたくても、なかなか高くて買えないですよね。Apple社が価格を設定しているので、基本的に国内であればそんなに値段は変わりません。Androidの場合は、国内の企業でも出していたり、格安スマホなどもあり、結構お手頃な製品が揃っています。

そんなiPhoneですが、Androidの格安スマホには劣るかもしれませんが、使用料金や各キャリアのキャンペーンをうまく使えば、通常の価格よりもお得に購入することができるんです。

 iPhoneを安く買う方法をご紹介!

本体の価格はAppleの方で決めているので、Androidのように各キャリアが勝手に決めることはできませんが、最近では多くの方がスマホを持っていることもあり、各社顧客獲得のために色々なキャンペーンをしているのをご存知でしょうか?

学割や家族割などの既存のものもありますが、下取りや月々の使用料をうまくやりくりすることによって、払う料金は全然違ってきます。

端末代だけで見るならauがおすすめ

端末代の値段はそんなに変わらないのですが、各社いろいろなキャンペーンをやっているので多少の差が生じています。その時の状況にもよりますが、iPhoneの各容量の値段だけをみて見ると他のキャリアよりは多少は安くなりますが、端末代だけで判断してしまうと損することにもなるので、それ以外のことも考慮しましょう。

キャンペーンを活用しよう!

新成人や学生に対するキャンペーンをみたことがありますよね。このように季節の変わり目などの、節目や新製品が出た時などに各社独自のキャンペーンを始めます。その時に該当する内容があるならば、少し考えてみてお得だと思ったら思い切って利用すると通常時より安く購入することができます。

NMPを活用しよう

NMPをつかうことのできるキャリアの場合はこの制度を活用した方が通常の契約よりも安くすみます。auではNMPを利用することができないので、注意が必要です。ドコモの場合は、少し特殊ですが、以前契約していた方がMNPで契約後、ドコモに戻ってくるという割引制度があります。これ以外の方法では、割引適用外になってしまうので注意が必要です。

直前まで使っていたキャリアでの契約期間を引き継いで契約する制度を導入しているのがソフトバンク。この制度を使いたい場合は、スマ放題に加入しなければなりませんが、うまく使うととても安くスマホを利用することができます。

例えば、auからソフトバンクに移行した場合、auで使っていた年数をそのまま引き継ぐので、もし長期間使っていた場合は、長期割引が適用されなおかつ、ソフトバンクの割引も適用されるのでとても割安で利用できます。

以前使っていた携帯は捨ててはいけません!

9fa9e294e7fb755c88c36d205a01e168_s

最近では、以前使っていた端末を下取りしてくれるキャリアが増えています。この制度はiPhoneでもAndroidでもさらにはガラケーでも使えるので、お家で眠っている携帯を持っていけば、そのぶん割引や月々の利用料が値下げされるので、一度使っていない携帯が家にないか探してみてはいかがでしょうか?

ドコモやauではポイントでも付与してくれるので、携帯以外にも使うことができます。auではMNPを使用した場合にのみ割引が効くので下取りの際は注意してください。また、ソフトバンクもMNPでのみ割引があり、2年間の利用料から徐々に引いていくというサービスになっているので、各キャリアの違いを理解した上で自分にあったサービスをご利用ください。

下取りにはいろんな種類が!?

ドコモなどではMNPを利用しているiPhone(ドコモ端末のみAndroidも可)に限り下取りができるようになっています。キャリアごとに違うので注意が必要ですね。その点、auとソフトバンクはiPhoneだけでなくAndroidやガラケーも下取りしてくれます。

下取り金額にも注意が必要

値段はその携帯の状態、発売日等により変化します。人気があるAndroid端末やiPhoneは高値で買ってもらえますが、型落ちしていたり、傷がついていたりするとそのぶん安くなります。新しいiPhoneを買うためにも今お使いの携帯を大切に使って、より高い値段で下取りしてもらえるように心がけましょう。

まとめ:割引をうまく使って憧れのiPhoneを手に入れよう!

120def697f48ab695e43eff403307195_s

上記のようにたくさんの割引がありますが、やはりここには挙げきれないほど、各社凌ぎを削っています。我々、消費者にとっては嬉しいことですが、一歩間違えると他のところより高くなってしまうこともあります。

長年使えば、その分料金から割引してくれたりポイントでくれたりと、割引方法も様々です。自分にあった割引方法で、憧れのiPhoneを安く手に入れましょう。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある