iPhone6sは今が買い時?iPhone6sのデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9v9a1690_tp_v

2016年9月に発売されたiPhone6sは、それまで低迷していたiPhone SEを凌ぐ勢いの人気と評価を受けていましたが、iPhone7シリーズの登場により、落ち着きを取り戻しました。

iPhone7までとはいかなくても、iPhoneへ乗り換えるため、機種選びの選択肢として、iPhone6sの購入を検討されている方もいらっしゃることでしょう。そこで今回は、iPhone6sは今が買い時?iPhone6sのデメリットについてご紹介します。

サイズが大きく重いiPhone6s

iPhone6sには6sと6s Plusの二種類があり、いずれもコンパクトで扱いやすいSEの画面サイズ4インチから、6sは4.7インチ。6s plusは5.5インチへと大きく、重くなりました。

小さな文字が見えづらく、画面操作に不便を感じていた人には、メリットとなる部分ですが、大きくなったために、手の小さい人には片手での操作性が悪くなるというデメリットが発生します。

また、スーツの胸ポケットにスマホを入れて持ち歩くビジネスマンにおいては、重さに慣れるまでは違和感を感じると言われています。

画素数が低いカメラ機能

今やスマホだけでなく、ガラケーでもカメラの機能だけで、スマホの購入を決める人もいるほど、カメラ機能は必要不可欠な要素です。

しかしながらiPhone6sの画素数1200画素に対して、Xperia Z5の画素数:2300画素とあり、画像処理エンジンが小さく、レンズも小さいスマホにとって、画素数はノイズや階調(色のグラデーション)にも影響することから、Android端末の方が優秀であるということがうかがえます。

iPhone6sはバッテリーの消費が激しい?

120def697f48ab695e43eff403307195_s

iPhone6sのバッテリーは6シリーズよりも削減されていることが明らかになっています。

  • iPhone6 → iPhone6s:1,810mAh → 1,715mAh
  • iPhone6 Plus → iPhone6s Plus:2,910mAh → 2,759mAh

iPhone6s/6s Plusは分解調査などで前モデルであるiPhone6/6 Plusよりもバッテリー容量が低下していることが知られていますが、一方で連続駆動時間は同じであることが案内されています。

しかし、人気YouTubeチャンネル『iTwe4kz』が実施した調査によれば、iPhone6s/6s PlusはiPhone6/6 Plusと比較してバッテリーがなくなるのが早いことが分かりました。
出典:http://iphone-mania.jp/news-87620/

高い負荷を与え続ける実験は現実的ではなく、実際の使用頻度には個人差がありますので一概にデメリットと言えるかは定かではありませんが、外出時間が長く、簡単に充電することができない営業が中心のビジネスマンにとって、バッテリーが小さいのはメリットが薄いと感じることもあるでしょう。

また、4k動画の容量が大きいため、使用するとバッテリーの消費が早くなると感じる人は多いようです。

購入価格が高額なiPhone6s

最も最安値とされるソフトバンクでさえ、93,600円からという端末料金の高さは、家計を預かる主婦や少しの連絡用として使うライトユーザーにとっては、大きな負担となるのは当然のことと言っても、過言ではないでしょう。

また、現在格安スマホの台頭により、本体価格が10,000円代で購入することができるAndroidスマホがあるたけに、なおのことと言えます。現在各キャリアの「実質0円」プランがなくなったことにより、デメリットを感じる人も少なくはありません。

まとめ

さて、iPhone6sは今が買い時?iPhone6sのデメリットについての紹介はいかがでしたでしょう?

iPhoneに限らず、全ての要求が100%満足できるものを探すというのは、ひじょうに難しいことと言えるでしょう。しかしながら、iPhoneは総合的に安定した動作と、ブランドの持つ安心感があり、デメリットと言えるのは、ごくわずかです。

何より充実したサポート体制とシンプルなデザインが魅力のiPhone6sはデメリットよりもメリットの方が多いので、ショップに出かけて手に取ってみてはいかがでしょう?

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone8含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある