格安スマホ向け通話プラン、IP電話や格安でんわとは?自分に合ったプランの選び方!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

denwa

格安スマホで使える安価な通話プランが増えています。特に、普段はメールやLINEなどのやり取りがほとんどで、電話はあまり使わない…という方は、IP電話や格安でんわで自分の必要に応じた通話プランを選択することで、月々の電話料金を大幅に節約できるかもしれませんよ。

当記事では、IP電話と格安でんわの特徴を知って、月々の通話料金を節約する方法をご紹介します。

IP電話、格安でんわはどういったサービスなのでしょうか?

IP電話と格安でんわはどちらも通話料金が通常より安くなるサービスです。しかし具体的な特徴にはかなり違いがあります。

IP電話の特徴

IP電話は050から始まる電話番号を利用し、インターネット回線を使って通話する方式です。通常の電話回線を使用しないため、通話料金がかなり安くなりますが、通話音質が不安定になることや、回線の乱れで聞き取りにくくなる場合があります。

格安でんわ(プレフィックス方式電話回線)の特徴

格安でんわの提供会社と契約し、090から始まる番号の先頭に4ケタのプレフィックス番号を追加することで使える方式です。090から始まる番号を既に持っている人は、そのまま番号を引き続き使うことができます。

格安電話を提供する事業者の専用回線を経由するため、IP電話よりも安定した通話品質を保つことができ、通常の電話回線よりも低価格に利用できます。その分、IP電話と比べ料金はやや高めになります。

格安スマホでIP電話、格安でんわを使った時の料金比較

実際にどのくらいの金額で、どのようなサービスが使えるのか、気になりますよね。au、ソフトバンク、ドコモで提供される通常のかけ放題2700円と比較して、どの程度安くなるのか調べてみました。

IP電話の場合

IP電話はスマホアプリを利用して通話しますが、なんと基本使用料が無料のものまであります。

かけ放題ではないため、使った時間の分だけ料金がかかります。何分でいくらになるかが、提供する事業者によってかなり差があるため、利用する前にしっかりと確認をとることが必要です。

格安でんわの場合

格安でんわは、一度の通話につき5分以内はかけ放題というプランや、毎月30分以内はかけ放題のプラン等、多様な条件付きかけ放題のプランが出てきています。こちらも提供事業者により幅はありますが、1000円以下で利用できるプランも増えています。

かけ放題を利用しないという場合でも、通常の電話回線での国内通話料30秒20円のところ、30秒10円で電話することができます。

格安スマホでIP電話と格安でんわを使う時の気になるポイント

今まで3大キャリアのデータ通信+かけ放題のプランを使っていたという人は、実際に格安スマホに乗り換えることによって何が変わるのか、のちのち思わぬ不都合が発生することがないか不安を感じる部分もあるのではないでしょうか。

格安スマホへ乗り換え、IP電話や格安でんわと契約する際の注意点を挙げてみます。

IP電話では緊急通報が使えない!?

110、119といった緊急通報が、IP電話では利用することができません。格安スマホ1台で運用を考えている場合は注意が必要なポイントになります。

IP電話は契約しているスマホのデータ通信量を消費

IP電話はインターネット回線のため、データ通信を使用します。格安スマホで月々使える高速データ通信量の少ないプランで契約している場合、頻繁に電話を使うとデータ通信量を圧迫してしまうおそれがあります。

LINE等、スマホで電話番号認証が必要なサービスが使えなくなる

IP電話の050から始まる番号しか持っていない場合や、格安でんわでSMSオプションを提供していない事業者と契約した場合、一部SNSで認証が必要なサービスが利用できなってしまうこともあります。

格安でんわの注意点

連続して通話を長時間利用する機会が非常に多い人にとっては、3大キャリアのかけ放題プランを選択する方が安くなる場合もあります。

まとめ

40a34d23697605b16e7acabbfccf9ba5_s

連絡手段にメールやLINEを主に使う人で、電話は宅配や電話注文など、短い時間でしか使わない、という人にとっては非常にお得にスマホを使えるようになる可能性があります。

格安スマホで提供されるIP電話や格安でんわは、日々新しいプランやキャンペーンが実施されており、オプションを併用することでよりニーズに合った無駄のない使い方につながることがあります。チェックしてみてはいかがでしょうか。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある