気になる!iphone7とiphone6sのスペックの違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

考える2

いよいよ待ちに待ったiphone7の発売ですね。

iphone7のために機種変更をせずに待っていたという方も多いのではないでしょうか?
今回はローズゴールド、シルバー、ゴールド、ブラック、ジェットブラックと5色展開ですので、色を考えるだけでも楽しいですよね。

「iphone7とiphone6sの違いって何なの?」という方のためにipone7とiphone6sのスペックの変化を紹介していきます。

iphone7とiphone6s比較表

iphone7 iphone6s
サイズ
  • 縦138.3 mm
  • 横67.1 mm
  • 厚み7.1 mm
  •  縦138.3 mm
  • 横67.1 mm
  • 厚み7.1 mm
ディスプレイ解像度
  • Retina HDディスプレイ
  • 4.7インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン
  • IPSテクノロジー搭載Multi-Touchディスプレイ
  • 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 最大輝度625cd/m2(標準)
  • Retina HDディスプレイ
  • 4.7インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン
  • IPSテクノロジー搭載Multi-Touchディスプレイ
  • 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • 最大輝度500cd/m2(標準)
カメラ
  • 12MPカメラ
  • ƒ/1.8の開口部
  • 5倍のデジタルズーム
  • 12MPカメラ
  • ƒ/2.2の開口部
  • 5倍デジタルズーム
システムチップ
  • 64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップ
  • 組み込み型M10モーションコプロセッサ
  • 64ビットアーキテクチャ搭載A9チップ
  • 組み込み型M9モーションコプロセッサ
バッテリー
  • 連続通話時間(ワイヤレス):3Gで最大14時間
  • 連続待受時間:最大10日間
  • インターネット利用:
    3Gで最大12時間
    4G LTEで最大12時間
    Wi-Fiで最大14時間
  • ワイヤレスビデオ再生:最大13時間
  • ワイヤレスオーディオ再生:最大40時間
  • 連続通話時間:3Gで最大14時間
  • 連続待受時間:最大10日間
  • インターネット利用:
    3Gで最大10時間
    4G LTEで最大10時間
    Wi-Fiで最大11時間
  • HDビデオ再生:最大11時間
  • オーディオ再生:最大50時間
容量
  •  32GB
  • 128GB
  • 256GB
  • 16GB
  • 64GB
  • 128GB
おサイフケータイ  Apple Pay搭載  ☓
耐水性能  〇  ☓

サイズ

iphone7のサイズは縦138.3 mm、横67.1 mm、厚み7.1 mmとiphone6sと同じです。
iphone6sを今使っている方は、機種変更してもすんなり使っていけそうですね。

ちなみに重さはiphone6sより5g軽い138gです。

ディスプレイ解像度

Retina HDディスプレイを使用しており、解像度1,334 x 750ピクセル、ピクセル密度が326ppiと、iphone6sと同じとなっています。

しかし、最大輝度がiphone6sの500cd/m2に対し、iphone7では625cd/m2となっているので、同じディスプレイとは思えない鮮やかな画面に驚くことでしょう。

カメラ

zidori

いまやスマホの必須機能であるカメラですが、当然iphone7にも搭載されています。
iphone6sからどう変わったのでしょうか?

カメラ画素数

1200万画素と、画素数はiphone6sと同じなのですが、iphone7で変わった点としてカメラの開口部のf値が1.8になったことです。(iphone6sのf値は2.2)

このf値とは一般的に、下がれば下がるほど「光を取り込むことができるレンズ」という事になります。
単純に明るい写真が撮れるということではなく、たとえば室内や少し日が落ちてくる時間なんかでもハッキリした写真を撮ることが出来るのです。

iphone6sをお持ちの方で、iphone7に変える方はぜひ、撮った写真を見比べてみてください。
iphone7の写真のきれいさに驚くこと間違いなしです。

手ぶれ補正

iphone7のカメラはiPhone 6sと比べて、なんと露出時間が最大3倍長くなっています。
露出時間が伸びるとぶれた写真になりやすいのですが、iPhone7は体の動きや手の振動によるぶれを減らす光学式手ぶれ補正機能を搭載しています。

センサーとレンズが連係して、ごくわずかな動きさえ相殺できるようにするので、ぶれがなくダイナミックな写真を撮ることが出来ます。

システムチップ

モバイル通信

iphone6sでは64ビットアーキテクチャ搭載A9チップを使用していましたが、iphone7では進化形の64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップを使っています。

これにより、iphone7のプロセッサの処理速度はiphone6sの約1.4倍、グラフィックの処理速度は約2倍のパフォーマンスを発揮できます。
iphone6s以上の処理速度でちょっとした暇つぶしからビジネスまで、幅広くiphoneを楽しめます。

バッテリー

iphone7に機種変更したいと思っている方は当然バッテリーの持ちも気になりますよね。

連続通話時間や待受け時間はiphone6sとさほど差がないのですが、インターネットの連続使用では大きく差が出ています。
ネット接続に関してはiphone7の方がiphone6sより長くバッテリーが持つようです。
外で動画をよく見るという方にはとてもうれしいですよね。

容量

iphone7の容量は32GB、128GB、256GBの3タイプです。

iphone6sの容量が16GB、64GB、128GBでしたので、「128GBじゃ足りない・・・。」という方も満足できるのではないでしょうか。

おサイフケータイ

UNI16040516IMG_0017_TP_V (1)

iphone7にはおサイフケータイが内蔵されています。

Apple Payと呼ばれるもので電車はもちろん、ちょっとしたお買い物もiphone7で出来てしまいます。
クレジットカードにも対応しており、お店やアプリケーション内、ウェブ上でのクレジットカードによるショッピングもワンタッチで支払いが出来てします。

防水ではなく耐水

iphone7は耐水機能がついています。

防水ではなく耐水ですので、水没させるようなレベルの濡らし方は避けた方がよさそうです。

まとめ

iphone7とiphone6sを比較してみましたが、いかがだったでしょうか。

カメラの性能、A10チップの搭載、Apple Payの追加など、この情報だけみてもiphone7はiphone6sの進化版という印象を受けますよね。

今回の情報を元にiphone7への機種変更の材料にしていただければ幸いです。

iPhone7関連記事

3万円お得にiPhone7に機種変更!絶対知っておきたい情報まとめ

機種変更前に知っておきたい、iPhone7のスペックまとめ

iPhone7販売前に知っておこう!Android携帯のデータ移行はアプリで簡単に出来る!

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone8含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る