携帯会社別、このキャンペーンでの機種変更が一番お得!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

di_img_5783

スマホの新機種が店頭にならぶ時期には、機種変更や携帯会社の乗り換えを検討する方が多くなります。各社では、年間を通じてキャンペーンが展開されていますが、新機種発売の時期には特に手厚いキャンペーンが開催されています。CM等で、新しい機種を見て、さらに安くなるキャンペーンの案内を受ければ、顧客も機種変更に気持ちが傾くのも仕方がありません。今回は、各社が開催している携帯乗り換えキャンペーンの情報をご紹介します。

 ほんの数年前までは、各社ともに携帯会社を乗り換えて新規契約を行うと、機種代金が0円、さらにキャッシュバックなどのキャンペーンが開催されていました。

今では、このような極端なキャンペーンはありませんが、条件が付いた内容でキャッシュバックがあったり、ポイントで還元、インターネット回線と組み合わせて契約すると割引になる、家族全員が加入すると割引、キャッシュやポイントではなくデータ容量をプレゼント、といったプランが発表されています。長くお得に利用できるキャンペーンをご紹介します。

 

◆ソフトバンク

softbank

ソフトバンクでは、乗り換え時に次の2つのキャンペーンを併用するのが一番オトクです。

    乗り換え下取りプログラム

ドコモ・auの対象機種を下取りでiPhoneならば最大26,400円、アンドロイドならば一律21,600円割引します。

おうち割

スマホとネットと電気をソフトバンクでまとめるとお得になるプランです。20GB5GB

の場合、スマホ代が2年間、毎月1人あたり1,522円割引きになり、電気代は1世帯毎月300円割引きになります。

この2つのプランを併用すると、乗り換えプログラムの26,400+「おうち割」での43,728円、計70,000円以上が還元されます。

ネット・電気も乗り換えとなり、手続きが若干面倒に思われるかもしれませんが、ネットの工事は短時間であり、電気の変更も簡単になってきています。ソフトバンクへ乗り換えを検討しているなら、一度、チェックしてみてください。

 

au

au

Auでは下取りプログラム(乗りかえ)がおすすめです。プランの内容は、他社のスマートフォンを下取りし最大26,4000円(税込)を乗り換えた後のauスマートフォン・auケータイの本体価格から割引きするというものです。

下取りには、いくつか条件がありますが、下取り対象機種に故障・水濡れがなく正常に動作することなどが必要です。具体的には、電源が入らない・充電ランプが点灯しない・暗証番号ロック解除やオールリセットが実施されていない・水濡れシールに水濡れ反応がある・製造番号が確認できない・改造などメーカーの保証外となる場合があげられます。契約者が下取り対象機種の所有権をもっていない端末・ネットワーク利用制限(不正契約・不正取得端末利用制限)をされている端末なども下取りの対象外です。

下取りの金額を受け取るには、auの利用料金から割引き(最大24ヶ月間の分割)をするか、auスマートフォン・auケータイの本体価格から割引をする方法があります。

更におすすめなのは、自宅のインターネット回線がauひかり・eo光・JCOMを利用している場合。他の会社からauに乗換える時の「auスマートバリュー」への加入です。

auスマートバリュー」とは、自宅のネットとスマホをauでまとめることで、毎月のスマホ料金が割引になるサービスです。ネット回線の契約者だけでなく、同居家族合わせて10人まで適用できますので、家族が多いほどお得です。割引額はデータ通信量で異なり、5G20GLTEは毎月1,410円、30GBでは、毎月2,000円が割引になります。いずれも2年間、24か月も割引になり、メリット大です。

 

◆ドコモ

%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%a2

ドコモでおすすめは、下取りプログラムです。今まで使っている他社のスマートフォンを下取りに出し、ドコモスマートフォン・ドコモケータイの本体価格から割引するというプランで、下取りの最大価格は、30,000円です。

また121日から131日の期間限定ですが、家族とドコモ携帯を同時購入するとその場で一台あたり最大5,184円割引きになる「家族まとめて割」というキャンペーンが実施されています。4人家族で4台携帯を乗り換えするなら、最大20,736円がその場で割引きになります。対象機種はiPhone・一部を除くXiスマートフォンで、「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「データプラン(スマホ/タブ)」のいずれかを契約し、さらに「シェアパック」「シェアオプション」のいずれかを契約することが条件となります。どのプラン契約をするのが一番一家のスマホ使用状況にマッチしているのかをチェックしてみましょう。

 

携帯会社各社では、ご紹介したもの以外にも期間限定のキャンペーンや年齢別のキャンペーンなどが行われています。下取り金額も月によって変わります。調べるのは面倒だと投げ出さずに、機種変更を機会にお得なプランを見つけてくださいね。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone8、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone8含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある