やって損はしない!携帯電話の料金を安くおさえる5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

yjimageVHPRWQLT

今の時代、携帯が1人1台どころかタブレットも合わせて2台持っている人も普通になってきています。そこで気になるのが毎月の携帯電話の料金です。誰もが少しでも抑えたいところ。まずは自分の使い方をもういちど見直して、少しでも安くできるように考えてみませんか。

1.まずは通信・通話を考えてみる

毎月の料金の主要な部分を占めるところです。長電話が好きな方や、毎日沢山の友達とおしゃべりしたい方はまず音声定額プランを利用するのが定番のおすすめです。

もうひとつの手段としてLINEや楽天のViberなどといったSNSの無料通話の機能を使うのもよいのではないでしょうか。LINEは特に利用しているユーザーも多いので利用しやすいはずです。

通信料についても最近ではキャリアが1日、もしくは月あたりどれくらい使ってくれるかを教えてくれるアプリを出しています。これを使って自分にあったプランをもういちど検討してみましょう。

その時にWi-Fiを利用することを想定してください。ご自宅、会社だけでなくよく行くお店、更には駅や電車など、Wi-Fiの環境が整っていれば携帯電話の料金プランを下げてうまく活用することで携帯電話の費用を安くすることができます。

最近は動画などのコンテンツが増えて通信量があっという間にプランの上限、ということもないとはいえません。上限がかかって速度制限がかかってしまいその制限解除のために料金を払う、と言うのはもったいないことです。うまくWi-Fiを活用して節約しましょう。

2.余計なオプションを解約する

e44aac9f14d874ee85f9a8aef4f1023d_s

新規契約や機種変更で新しく端末を購入した時にオプションに加入することが多いはずです。これは端末の代金を安くする代わりに有料のサービスに加入をするわけですが、意外に忘れている方も多いようです。

これらはオプションのサービスによって違いますが、1ヶ月から3ヶ月くらいで解約できます。端末の受け取り時に説明されているかと思いますので、思い出してみて不要なものなら解約しましょう。

3.MNPを2年ごとに活用する

2年間端末の支払を終えて機種変更をしようとすると何故か新規やMNPに比べて端末の代金は高く設定されています。狙った端末が他のキャリアのもあるのならば思い切ってMNPでキャリアごと変えてしまうことで、携帯電話の料金を抑えることができます。

デメリットはメールアドレスが変わってしまうこととキャリア独自のサービスが受けられなくなることですが、これらが気にならない方におすすめです。

御存知の通り、総務省の要請により実質0円、新規もしくはMNPで0円と言うのは見かけなくなりましたが、それでも機種によってはかなり格安になっています。一方で長期利用者向けのサービスも以前に比べると出始めていますので、どちらがいいのか検討してみてください。

4.割引プランなどを活用する

家族で同じキャリアを使っている場合、パケットをシェアする、という手段があります。シェア側に回れば月500円(税別:ドコモの場合)で通信ができますのでかなりお得です。1人で通信料金を払うよりも3000円以上も携帯電話の料金がお得になりますので、これを使わない手はないです。

5.格安SIMを使う

一人で大手キャリアの携帯を使う場合、月額の基本料金だけでも例えばドコモで見ると6000円ほどかかってしまいます。これが格安SIMと呼ばれるMVNOを利用すると、1600円程度まで携帯電話の料金をおさえることができます。

こちらもMNPと同じでキャリアのメールアドレスが変わってしまうのですが、気にならない方にはおすすめできます。また、回線混雑時には多少回線速度が落ちるようですが、動画でも見ていない限り気にならない程度とも言われています。

まとめ

三世代ファミリーポートレート

今ではライフラインとして欠かせない携帯電話です。毎月の携帯電話の料金を少しでも安くできればトータルで大きな金額が節約できてうれしいものです。少しでも安くできるように検討してみてください。

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある