ソフトバンクへのMNP、本当にお得なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SB

高速通信や画期的なキャンペーン等で注目される事の多いソフトバンク。日本で初めてのiPhoneを販売開始したのもソフトバンク、と、常に新しい物事にチャレンジする姿勢が人気の秘訣だと言われています。ドコモやauユーザーの中にも、ソフトバンクへの乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

MNPの制度を利用すれば、電話番号を変える事なくキャリアの乗り換えが出来るようになり、更にキャリアの垣根を超えることが簡単になりました。

MNPとは

%e3%81%af%e3%81%a6%e3%81%aa

MNPとは、Mobile Number Portability、つまり、携帯電話の番号を持ち運べる、という意味です。携帯電話会社を変更しても、電話番号をそのままで使えるサービスで、友人などに番号の変更を知らせる手間もいらず、気軽に携帯電話会社を変えることができます。

また、MNPの事を「乗り換え」などと呼びます。

スマホの普及や発展により、連絡を取り合う手段は、通話からキャリアメール、そしてLINEなどのアプリがメインになりました。キャリアのアドレスを使った記憶が遠くなっている人も多いのではないでしょうか。通信方法の変遷も、MNPの推進を加速している要因の一つです。

メリットは?

%e6%9c%ad%e6%9d%9f

まずはソフトバンクへのMNPのメリットをご紹介します。

MNPの場合でも古いスマホを下取りしてもらえる

ソフトバンクへのMNPをした場合、他社のスマホも下取りのキャンペーンの対象となります。下取り価格は新しく購入したソフトバンクの端末料金の割引に適用されます。高額のキャッシュバックとはいかなくても、MNPにかかる費用を補填できる程度のメリットがあれば、ソフトバンクにMNPしてスマホライフを楽しむのもいいですね。

ソフトバンクにMNPした後の機種変更もお得にできる

%e3%81%8a%e9%87%911

ソフトバンクにMNPをしてスマホを購入。それだけで満足してはいけません。次に新しいスマホが欲しくなった場合のことも考えておいてください。ソフトバンクでは、2年間待たなくても新しいスマホをお得に購入出来るプランがあります。

それが、「機種変更先取りプログラム」です。24ヶ月の月賦での支払いのうち、19ヶ月目以降の支払いをソフトバンクが負担してくれます。2年間が待ちきれないという人には、とってもお得な内容なので、是非加入を検討してください。万一、2年間機種変更をしなかったとしても料金が返ってきますので、入っておいて損は無いプログラムですよ。

お得なMNPをするにはキャッシュバックが鍵

ソフトバンクへMNPをすると、キャッシュバックが行われることもあります。現金によるキャッシュバックもあれば、図書券や金券などの場合もあります。

ショップによって、キャッシュバックの内容や金額に違いがある事もありますので、前もって、近所のソフトバンクショップをチェックしてみたり、ネットで確認してみてください。一般的には、新生活が始まる前の2月や3月、大型連休の5月などにキャッシュバックが行われる傾向があります。

デメリットはあるの?

お得に思えるソフトバンクへのMNPですが、デメリットもあります。

乗り換えにかかる手数料

ソフトバンクへのMNPに限らず、MNPをする場合には必ず手数料が発生します。今まで使っていたキャリアにMNP転出手数料として2,000円、ソフトバンクに新規契約事務手数料として3,000円が必要です。

MNPの手数料は合計で5,000円程度。最後の月の請求と初月の請求に、それぞれまとめられる場合がほとんどです。よって、2つのキャリアを合算した引き落としの金額は、今までの月より高額になります。

乗り換えのタイミング

ソフトバンクへのMNPをする場合、タイミングがとても大切です。まずするべき事は、現在のキャリアの契約プランの確認です。殆どの場合2年単位の契約であるため、2年縛りと呼ばれるスマホの契約プランですが、その縛りがあるため、途中で解約してしまうと解約金9,500円が発生してしまいます。

解約金が発生しないのは、契約更新月の1か月のみ。(最近では、2ヶ月に延長されつつあります)
また最後の請求は日割り計算になりますので、出来るだけ月の始めにMNPの手続きに行く事をおすすめします。

「2年以上使っているから大丈夫!」というわけではありません。契約プランは自動更新となっていますので、一つ目の契約が終われば次の2年間の契約へ突入します。
お得なMNPキャンペーンを見かけても、飛びつかないように注意しましょう。

 

端末料金、残りいくら払いますか?

「2年縛りが終わったタイミングだから大丈夫!」という方や、解約金を支払ってでもソフトバンクへMNPをしたいと考えている場合、次に注意するポイントは端末の料金です。

スマホの端末料金は、契約プランとともに2年間毎月分割で支払いをしている人が殆どです。しかし、月々の料金は、キャリアの月々サポートを受けて割引されていることはご存じでしょうか。ソフトバンクへMNPをする際に、端末料金が残っている場合は、キャリアの月々サポート等の割引も受けられず、一括で残金の支払いをしなくてはならない場合もありますので注意が必要です。

 

【ソフトバンク携帯のりかえでどこよりも高いキャッシュバックを保証します!】    
【ソフトバンクのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【auのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】
【ドコモのiPhone7、スマホを購入したい方はこちら】

販売店比較早見表

店舗名

                                           詳細

おとくケータイ

乗り換えキャッシュバック最高額を保証してくれます

  • オンライン完結でテナント費がない分、キャッシュバック金額が大きい
  • webだけではなく電話やメールで相談もできるので安心
  • キャッシュバック最高額を保証してくれる
  • ソフトバンクに乗り換えるなら最もお得

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

  • 各キャリア公式のためiPhone7含め人気機種の在庫が豊富
  • 24時間対応でオンライン完結のため時間をとられない
  • オンラインショップ限定キャンペーンもあり、プランも自由に選べるため料金を安くできる
  • キャリアを乗り換えない機種変更なら一番お得

ソフトバンクショップ, auショップ, ドコモショップ

  • 不要なオプション加入など営業をされる
  • キャッシュバックは出ない場合が多い
  • 混雑しているため非常に時間がかかることがある
  • 店員の質にばらつきがある
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る